So-net無料ブログ作成
検索選択

ここで私は:東北地方太平洋沖地震 [日記・エッセイ]

こんばんは。

地震の日から9日が経ちました。
当日は金曜日でした。
メチャクチャになった部屋の中を土日で取り敢えず住める様にしようと片付けに入りました。
がたがたやっていると・・・片付けていてレンジ台から投げ出されたオーブントースターと炊飯器が壊れていて、壁板の剥がれもまた1枚にコンセントが飛び出ていて(誰だ、配線した奴は!?)・・・その他ちょろちょろ・・・
凹むぅ~(>_<)

でも、何とかまとめて、月曜日からは仕事に入っています。
体力的にも精神的にもメッチャしんどいです。
余震もあるから、緊張が切れないですしね。
寝込みたい・・・いや普段だったら完全に寝込んでいる。

だけど、そんな事は言っていられない状況。
あまり好きではないのでけど、栄養ドリンクをまさに「ふぁいとぉ~~~いっぱぁ~~~つっ!」と・・・言っていはいないけど^^;そんな勢いで飲んで気合いを入れています。


以前にも書きましたが、災害時に忙しくなる皮肉な職種の一つの電気屋。
地震の翌日の土曜日から事務所[電話]は鳴り始めて、部屋の片付けをしながら[電話]を取って[メモ]メモを書いてオヤジに報告して、順次対応させて頂いています。

なのに、この状態だから品物が入りにくい。
早く仕上げなくちゃ!焦る気持ち。

だけど、頭の奥の方で金銭的な部分を考えている・・・。

今年は年明けからいい仕事が決まっていて、幸先いいなぁ~って考えていたのに、地震の影響でほとんどが見合わせになってしまって、当たり前だと分かっていても、つい残念な気持ちが浮かんでしまう。

それに加えて、実家と長屋の瓦の修理・・・。
親にどれだけ貯えがあるか、どれだけ費用が掛るか正確な事は分からないけど、お金で援助が出来ない分、仕事の方で何とか埋め合わせをしたくて。

さもしいね。
何か自分のちっちゃさを感します。

こんな時は仕事の大小とか儲けではなく、“安心した”と思って頂けることが一番の役目なのに。

経営に神経を傾けているうちに、商売の根本を脇にどけてしまっていたみたいだ。
そんな基本も分からなくなってしまう奴はやめちまえ!・・・額をピシャっと叩いた。

地震が起きてから掛って来た電話の中には、初めての方もいます。
お付き合いのあるお宅が紹介して下さった方もいました。
“石を投げれば電気屋にぶつかる”と笑い草になるようなこの市で。


そして、気持ちが少し落ち着いて映し出される地震の当日。
いつも笑顔のおばさんの見た事もない血の引いた様な表情。
「ゆうちゃん、車に乗ってた時だったから怖かったよ!」
「ゆうちゃんは(瓦の残骸の片付け)やらなくていいよ、休んでいなよ」
「怪我しなかった?」
近所の瓦屋さんでは対応しきれなくなってしまい、うちに職人さんを紹介してくれと頼みに来る方。

ここに住んでいるんだ。

馬鹿みたいだけど、住んでいることがリアルに感じられて、今までとは違った自分の町が見えた。

高齢者の方が多い町内。
私でさえも若い者のうちに入る。

ここで私はやるんだ。

日本規模の復興のためには何も出来ない。
でも、ここで“町の電気屋”として“動ける若い者”として目の前の人達の笑顔を見られる日を目指そう。

忘れられない怖さは忘れられるまで引きずっていったらいいんだ。

でも、私は笑おう。


今日のおまけの歌は、福山雅治さんの「明日の★SHOW」です。
♪この場所で戦うよ 倒れたって何度でも立ち上がれ・・・♪



nice!(11)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 11

コメント 16

まお

まだまだ落ち着かない状況なんですね。。。
今は無理して笑っていても、きっと心から笑顔になれる日が必ず来ると信じています。
by まお (2011-03-21 08:35) 

爆弾小僧

“あした、天気になれ!” って祈りながら、この場所で戦っています
自分にはそのくらいしかできませんから・・・・ (^^ゞ
憧れ描いた夢に近づける日が一日も早く訪れますように。
by 爆弾小僧 (2011-03-21 10:52) 

まっきー

できることからお互い頑張りましょう。
by まっきー (2011-03-21 12:01) 

みちる

余震も続き
買い出しに行っても
必要なものは買い占められていて
手に入らず・・・
ガソリンもなく、
遠くへの買い物もままならず・・・・
被災地に比べたら
なんのその・・と思いながらも
気持ちは凹み気味です
今日は・・雨
ますますめげるの出…外食でもするかって
気分を盛り立てています
by みちる (2011-03-21 12:11) 

ram

コメント遅くなりました^^;
やはり被害は大きいようですね。
お仕事も忙しくなりますね。
困っている人の所に駆けつける
かっこいいゆっちさんを想像しています。
新しい人も頼ってみえますね。
お家の片づけも大変ですし、
がんばら過ぎないでね。

by ram (2011-03-21 21:25) 

やっぴー

引越しでパソコンが使えず、遅くなりましたが、お見舞い申し上げます。
人生観が変わってしまうほどの地震や津波でしたね。
助け合って生きていきたいものです。
by やっぴー (2011-03-26 17:19) 

ゆっち

まおさん。
まだ余震が続いていて、時間も選んでくれないので気持ちの緊張が抜けないです。
ありがとうございます。今は“営業スマイル”みたいな感覚ですが、そうですよね、また元の様に心からバカ笑いが出来るようになると思います。
by ゆっち (2011-03-30 19:56) 

ゆっち

爆弾小僧さん。
“そのくらい”だなんて!
当日に安否を心配して下さったお気持ちに、どれだけ“一人じゃない”事を改めて感じて嬉しく思ったことか・・・。
「生きてるよ!」実家に避難へする星が光り出した空にまずはご連絡しました。
皆で、明日の日本が腫れるようにガンバロ!

by ゆっち (2011-03-30 20:03) 

ゆっち

みちるさん。
そうですね、みちるさんも同じ様に怖い思いをされましたね。
お子様達が泣いていないかと気になったりして・・・。
私は一人だからいいけど、買占めにもご苦労されますよね。
まだ余震も続いていますし、お気を付けて!
by ゆっち (2011-03-30 20:06) 

ゆっち

まっきーさん。
はい、そうですね、自分の出来る事から頑張ります!
by ゆっち (2011-03-30 20:07) 

ゆっち

qoo2qooさん。
ナイスありがとうございます。
by ゆっち (2011-03-30 20:08) 

ゆっち

suzuranさん。
ナイスありがとうございます。
by ゆっち (2011-03-30 20:09) 

ゆっち

ramさん。
ありがとうございます。
産まれて初めての種類の怖さでした^^;
仕事をしている時、ご近所さんとお話をしている時、普段と変わらぬ私の顔を・・・そう思います。
特に工事をする方が不安な顔は出来ませんものね。
新しいお客様にも頼って頂ける事を願いながら頑張ります。
by ゆっち (2011-03-30 20:13) 

ゆっち

yukoさん。
初めまして。
ご訪問・ナイスありがとうございます。
また、遊びに来て下さい。
by ゆっち (2011-03-30 20:14) 

ゆっち

Shin.Sionさん。
ナイスありがとうございます。
by ゆっち (2011-03-30 20:15) 

ゆっち

やっぴーさん。
お引越しでお忙しい中、ありがとうございます。
お荷物の整理は無理をなさらずに進めて下さいね。
本当に、人生観が変わってしまう出来事でした。
自分の出来る事でお互いを助け合いながら生きて行きたいですね。
by ゆっち (2011-03-30 20:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。